LTX-JAPANのネタ帳

4) 原付のテールを直流化する



使用したもの

T20型 LED 赤 ダブル
6W相当のパワーLEDです。
今回使用した極性は ++-- でした。
※現在は6Wから50WLEDに仕様変更しました。

Let's Challenge!!


今回も原付ネタです(・∀・)ww
今回はテールに"T20ダブル球 6WパワーLED"を装着します。
実は前からつけてはいたんですが...
しばらくは点灯してて調子いいんですが
切れる…変えても切れる…

━原因━
ポジションの点灯は、ヘッドライトと同じ交流点灯なのに対し
ブレーキは直流点灯になっているせいです。
てことで、ポジションを直流にするように改良!
写真はテールのソケットを取り外したところです。
3本の線が入っていますが
左がブレーキ・真ん中の黄色がポジション・右がアースとなっていました。


ポジション時の電圧をオシロで見るとこんな交流波形でした。
ちょっと反射で見にくいですが・・(^。^;)

直流化するのに考えるのはバッテリーのラインなどから引いてくる・・。
ですが配線も大変ですし、LED1個を点灯させるだけですから
ダイオードで整流してあげれば良いんじゃないか・・・!?


というわけで1Aのダイオードと
平滑用のコンデンサーを入れてこんなにしてみました。


無負荷ではもちろん完全な直流になっています。


LEDをつけて負荷をかけて見ると、若干リップルは出ますが
全く問題ないレベルですね(´▽`)


これが今回使用した6WパワーLEDのダブル球です。
ちなみに極性配列は ++-- 型でした。
参考にでも( ^ω^)_


これで大丈夫だぁv(=^0^=)v